ご利用方法

条件を指定することで、現在登録されている中から能力開発セミナーカリキュラムモデルを検索することができます。

1.検索ボックス

例えば情報処理に関するカリキュラムを計画したい場合、以下の様に条件を指定することで、必要とするカリキュラムモデルを検索することができます。
※指定された条件全てを満たすカリキュラムモデルを検索します。

  1. 大分類を選択して、情報・通信系に関するカリキュラムモデルを全て検索する。

    検索対象大分類から「情報・通信系」を選択して「検索」ボタンをクリックして下さい。
    大分類「情報・通信系」に登録されているカリキュラムモデルのコース名一覧が表示されます。
  2. 中分類、小分類を指定する。
    検索結果が多い場合は、さらに検索条件を指定して結果を絞ることができます。
    大分類の中から、さらに中分類・小分類を指定することができます。
    中分類だけを指定、又は中分類・小分類を指定してから「検索」ボタンをクリックして下さい。

  3. レベル、コース名を指定する。
    他にも以下の条件を指定することができます。
    • レベル
      カリキュラムモデルのレベルを範囲指定することができます。

      ※レベルについては「職業能力開発に関するレベル基準(技能・技術)」を参照して下さい。
    • コース名
      カリキュラムモデルのコース名を直接指定することができます。
      コース名の一部を入力し、入力された文字を含むコースを検索することもできます。
      また、複数の検索語を使用して検索を行うこともできます。
      (複数の検索語を入力するときは 半角または全角のスペースで区切ります)

3.検索結果を見る

条件に当てはまるカリキュラムモデルのコース名一覧が検索結果として表示されます。

下線の引かれているコース名をクリックすると、カリキュラムモデルの内容を参照することができます。